結果

【先週の結果・重賞考察】重賞回顧と阪神JFの考察

【先週の結果・重賞考察】重賞回顧と阪神JFの考察

 

どうも、ryoちんです。

 

先週はチャンピオンズカップが行われました。

 

予想は、

 

1着:△クリソベリル
2着:△ゴールドドリーム
3着:〇インティ

4着:◎チョウワウイザード

 

と、惜しいようで実際は完敗。。。

 

正直に鞍上の差的な物を考えたいような内容でしたが、競馬は”結果論”ですから諦めましょう。

 

詳しくは下記記事に結果を追記しています。

 

また、次走注目馬やレースの簡単回顧を公開していますので、一度、予想を読んだ方も良ければもう一度読んでみて下さい。

 

では、先週のnote予想の結果からどぞ。

note結果と次走注目馬の紹介

 

 

結果は2R購入1R的中!!

 

 ◎アリスカンの頭予想から、上手く穴馬が好走してくれて配当も跳ねました^^

 

当初は単勝オッズが渋かったので見送ろうと思いましたが、しっかりと他馬の人気や展開を予想して的中することが出来たので、個人的にも嬉しい的中でした。

 

このように、◎が人気馬に付くこともありますが、

 

「◎が人気馬であっても上手く馬券に繋げること」

 

を大事にしていきたいと思いますので、もう少しレース全体の予想を載せることを考えていきたいと思っています。

 

今週は私用のため、note予想をお休みする予定ですが、また来週以降に期待してください!!

 

ここで取り上げたレースからの次走注目馬はいませんが、

と、ツイートしましたように土曜日の葉牡丹賞はなかなか見どころたっぷりのレースだったと思います。

 

ラスト失速しているようなラップですが、2歳戦にしてはかなりペースが引き締まった内容なので、ここの勝ち馬であるグランデマーレホープフルS皐月賞路線で注目したいです。

 

また、上位の馬は次戦も狙いたい馬が多いですが、逃げて最下位となってしまいましたが、アマゾーヌゆったり逃げて上り脚を残すような逃げ方が良さそうなので、そういうコースや展開になりそうなレースでは狙ってみたいと思います。

【G1・考察】2019年・阪神JF

 

2歳牝馬G1です。

 

レースの傾向としては、

 

上り3F重視

 

ですが、これは単純に上り上位馬が有利というわけではなく、先行馬にとっては厳しいコースが関係していると思います。

 

実際に、近年ではラッキーライラックリリーノーブルソウルスターリングレーヌミノルなど強い先行馬なら問題ないと思われます。

 

なので、上り脚にだけ囚われずに予想していきたいですね。

 

ということで、現時点での注目馬はレシステンシアです。

 

先週の高速馬場を加味するなら、1F長いと思われる前走内容ですが粘り込みがあるかもしれません。