有料メルマガ・感想

【有料メルマガ・感想】”TAROの競馬ノート”【競馬初心者におすすめ!】

【有料メルマガ・感想】”TAROの競馬ノート”【競馬初心者におすすめ!】

 

どうも、ryoちんです。

 

プロフィール欄で少し触れていますが、僕は競馬にハマって以降、ネットで購読できるたくさんの「有料メルマガ」を購読してきました。

参考

プロフィール

 

競馬を始めた頃って、何から考えていいのかわからず、

 

どういう風に予想すれば良いの?

どんな馬券を買えばいいの?

 

と、迷ったり悩んだりすることが多く、闇雲に馬券を買って結局外れが続きお金が減っていく方が多いと思います。

 

例え一度や二度的中しても、それは一時的な物で続ければ続けるほどに外れが多くなっているはずです。

 

そんな経験を重ねている方は「有料メルマガ」なるものの購読を考えるようになったことはありませんか??

 

これは僕が実際に「有料メルマガ」を購読した感想を率直にお話し、初心者を含めてこれから有料メルマガを購読してみようと考えている方に参考にしてほしい内容となっています。

 

あくまでも個人的な感想ですので、実際に購読した方の考え方や捉え方によっても全く違う意見や感想になることもあると思いますが、自分に合ってるか合ってないかの判断に少しでも利用してもらえたらと思います。

 

中には「登録後○○期間は無料」などと言った”お試し期間”を設けているメルマガもありますが、初心者にとって競馬をそんな少しの期間で簡単に判断できる力はまだ備わってないと思いますので、初心者や購読を考えている方にまず読んでいただきたいですね。

 

過去の的中例や参考記事など結構な時間を掛けて詳しく書いたので、多少費用を頂くことになりましたがご了承いただけると幸いです。※途中までは無料で読めるようになっていますので「読む価値があるな」と判断して下さった場合のみご購入いただける仕組みとなっています。

また、記事内の説明不足な点やもう少し詳しく説明したい点、言葉として相応しくない点などがございましたら随時追記していきますのでご了承下さい。

 

【有料メルマガ・TAROの競馬ノート】「TAROの競馬」について簡単説明

 

おそらく、競馬関連のブログを読んでいる方なら、競馬予想ブログ「TAROの競馬」を一度は目にし、読んだことがあるのではないでしょうか?

 

そんな競馬予想ブログの中でも有名な「TAROの競馬」ブログには、僕も競馬にハマった時期と同じくしてドハマりして読み漁っていました。毎日毎日、過去記事も読み漁って、予想とレース結果を照らし合わせたりしていました笑。

 

また、当時はまだ「無料メルマガ」がブームの中、2012年には「有料メルマガ」を開始するなど先見の目も流石です。

 

ブログを管理されているTAROさんは、中学生の時から競馬予想を始めたようで、プロフィールの生年月日から計算すると人生の半分以上を競馬予想の時間に費やしていると言っていいでしょうし、数ある競馬予想ブログや有料予想家の中でも、どこよりも先だって有料予想を開始したように、まさしく”この道のプロ”と呼んでいいと思います。

 

そんな、”この道のプロ”であるTAROさんがどこよりも早く始めた有料メルマガが、「TAROの競馬ノート」です。

 

このメルマガの中身はいたってシンプルで、

月曜日:先週の重賞レース回顧&勝負レースの結果報告

火~木曜日:先週の重賞以外の全レース回顧(勝ち馬や次走注目馬などに一言メモ)

金曜日:今週末の展望、Q&Aなど

土・日曜日:当日予想(勝負レースなど)※G1レースは前日夜に予想あり

という構成になっており、曜日については多少前後する場合がありますが、基本的に上記流れで登録したアドレス宛にメールが届きます。

 

【有料予想・TAROの競馬ノート】良いところ&悪いところ

 

では、「有料メルマガ」として、僕が感じた良いところ&悪いところについてご説明します。

 

良いところ

①「本命馬」の予想だけでなく「馬券の買い方」も考えることが出来る

②穴よりの予想のため、的中時の配当はかなり嬉しい

③業界最安値で単純な”読み物”としても初心者におすすめ

 

こちらが良いところになりますが、その良いところがある分、逆に悪いところ(ちょっと気になったところ)として、

 

悪いところ(気になったところ)

①「本命馬」の予想だけでなく「馬券の買い方」も考えることが出来る=推奨馬券の点数が多い時がある

②穴よりの予想のため、的中時の配当はかなり嬉しい=馬券が当たらないことが多い

③業界最安値で単純な”読み物”としても初心者におすすめ=中~上級者は物足りないと思うことも

 

では、これらを順に詳しく説明していきます。

 

(ここより下は有料記事とさせて頂いております。)

noteよりパスワードをご購入して頂ければ、閲覧できます(新規の方はnoteへの登録が必要です)。

 

記事の続きはコチラ